歯を白くするホワイトニングの基礎知識最新の記事

ホワイトニングとは

白い歯は男女を問わずいつの時代でも求められるもので、新しい技術であるホワイトニングは注目の方法となっています。ホワイトニングは、1989年にアメリカで実用化された方法で、歯を削ったりせず、歯の着色の分解で歯を漂白して白くしようという技術です。2001年になって、初めて日本でも自宅でホワイトニングができるホームホワイトニング剤も認可され、以後ホワイトニングは一層身近なものとなっています。

ホワイトニングの方法は、歯科医院での医師や歯科衛生士によって施されるオフィスホワイトニングはメインですが、歯科医師の指導を受けて自宅で行うホームホワイトニングも認可以来増えてきているようです。人によってはオフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用する場合もあり、それはデュアルホワイトニングと呼ばれています。

アメリカでは既に10年位前からホワイトニングは一般的になっていますが、日本ではホームホワイトニング剤の認可が遅かったので、ようやく最近になって注目されてきました。しかし、これを機に、歯の美しさに対する社会的ニーズが特に高まりをみせていて、ホワイトニングという方法への関心も高く、問い合わせが増加しています。

ホワイトニングは歯自体へのダメージが少なく、しかも安全で料金も比較的安いため、歯を白くするには理想的な治療方法といえるかもしれません。

歯を白くするホワイトニングの基礎知識について

白い歯は男女を問わずいつの時代でも求められるもので、新しい技術であるホワイトニングは注目の方法となっています。ホワイトニングは歯自体へのダメージが少なく、しかも安全で料金も比較的安いため、歯を白くするには理想的な治療方法といえるかもしれません。
カテゴリー
更新履歴
ホワイトニングとは(2015年3月13日)
ホワイトニングのメカニズム(2015年3月13日)
ホワイトニング治療をする前に(2015年3月13日)
オフィスホワイトニングの手順(2015年3月13日)
ホワイトニング直後の注意点(2015年3月13日)